ライブスケジュール

2019年08月11日 17:00

「GTミュージックスクール開校2周年記念ライブ〜明日はもっと楽しい!」

公演日
2019年08月11日

Open
  17
:00~

Start
18:00&19:00 (入れ替えなし)

Charge
一般¥3,000  学生¥2,000 未就学児無料(税込)

+ご飲食オーダー

Member
 vo.pf 諫山実生、 vo平岡由香ukulele 太田太、pf 檜谷康則、gt 米田雄一、

gt 田村直樹、ba 渡邉壮太、per佐藤直子dr 滝川岳

※出演者の変更がある可能性がございます。

詳細

「GTミュージックスクール開校2周年記念ライブ〜明日はもっと楽しい!」

おかげさまでGTミュージックスクールは、この度2周年を迎えることになりました!

今回の開校記念ライブも講師陣総出で、楽しくてどーしようもないライブにしようと思ってます!

ワクワクが止まらない盛りだくさんの内容でお届けしますので、みなさんぜひ気軽に遊びに来てくださいね〜!

※ チケット予約方法 

ライブ会場(ショックオン)に直接お電話かメール予約フォームよりご予約していただくか、

GTミュージックスクールのHP

(http://www.gakutakigawa.com/musicschool)

こちらからメールで、お名前と人数を明記の上ご予約下さい。

詳細

諫山実生(いさやまみお)

1980年6月7日東京生まれ 双子座 B型
3歳からピアノを始め、初めて作詞作曲をしたのは高校一年生の頃

短大時代に弾き語りのバイトを始め、音楽を生業にしようと決意する。
ご縁あって 2002年8月シングル「恋花火」(NHKみんなのうた)でデビュー。

【2003年】テレビ朝日ドラマ「動物のお医者さん」の主題歌として荒井由実の「朝陽の中で微笑んで」を初カバー。

2004年】 2度目のNHKみんなのうた「月のワルツ」をリリース。

【2005年】新潟FMPORTのレギュラー番組「MUSICCONVOY(木曜日)」を1年半務め、お喋りに目覚める。

【2009年】 3度目のNHKみんなのうた「虹色ラブレター」をリリース。

【2011年】 初のセルフプロデュースによるオリジナルアルバム「Legato」をリリース。
その後、今日までLIVEを中心に精力的に活動。近年では、平原綾香、竹達彩奈など楽曲提供も行っている。

平岡由香(ひらおかゆか)



1975年2月10日 東京都出身
23歳でアーティストのサポートコーラスとして活動開始と共に 様々なゴスペルクワイアにも参加。

パーカッショニスト斎藤ノヴプロデュース、女性Funkバンドのボーカルで3年間活動。

ラジオのアシスタントパーソナリティーやCM出演、ドラマの劇中歌歌唱を経て

現在はミュージカルやストレートプレイなどの役者業もこなしつつ シンガーソングライター、ボイストレーナーとして活動中。



<ライブ、レコーディング、TVなどで共演した主なアーティスト

倖田來未、中島美嘉、大塚愛、K、Peabo Brayson、別所哲也、島谷ひとみ、

玉置浩二、Kiroro、Skoop on Somebody、伊藤由奈など
<CM出演 >住商フルーツ「完熟王バナナ」(きゃい~んと共演)

<ドラマ> NTV オムニバスドラマ「死ぬかと思った」(主題歌歌唱) NTV 天海祐希主演「演歌の女王」(劇中歌)

<舞台> 劇団四季ミュージカル「マンマ・ミーア!」(アンサンブル) 薛珠麗演出

「楽屋ー流れ去るものはやがて懐かしきー」(女優A役) カラット旗揚げ公演「@ホーム」

(シンガー佐藤朱音役) ブロードウェイミュージカル「Violet」(ゴスペルソリスト、ルーラ役)


太田太 (おおたふとし)

1981年生まれ。富山県出身。
14歳でベースを弾き始める。
AN MUSIC SCHOOLにて納浩一氏に師事後、プロベーシストとして活動開始、

さまざまなアーティストのレコーディングやライブに携わる。

32歳のときに、ウクレレと出会い、ウクレレが持つ底抜けの明るさと音色の可能性に魅了される。
ウクレレ3本(w/茅野嘉亮&稲岡吾郎)によるユニット“ウクレリズム”を結成。
アルバム「JOLLY」をリリース、英国大使館やMOTION BLUE YOKOHAMAにて演奏。

ベーシスト時代に養った、演奏技術、音楽理論、タイム感、サポートミュージシャンの役割意識を、

今度はウクレレアーティストとして生かしながら活動中。

 【主な共演者】
さだまさし・ミッキー吉野・KONISHIKI・八反安未果・竹越かずゆき・シータθ・

青木カレン・西野名菜・茅野嘉亮・稲岡吾郎・Bob康之・RayKay・deco

・ナカムラヨウヘイ・TSUMUZI・Changie 他(順不同)

 【アルバム】
♪ JOLLY
♪ From Now On
(ウクレレもののみ)

 【メディア】
ナガツマ社「バイクボーイ」テレビCM


米田雄一 (よねだゆういち)

 1983年生まれ、千葉県出身。
埼玉県川口市在住のギタリストです。

 主にJAZZを軸にしたスタイルで様々なライブ、セッションに参加しています。
Pat Metheny、Kenny Wheeler、Bill Evansが好きです。 

 自身のアーティスト活動も行い、2015年6月に1st album「tweet of a sardine」をリリース。
アーティストへの楽曲提供や、編曲、トラックメイクもしています


田村直樹 (たむらなおき)

神奈川県藤沢市出身
‪ビートルズとマイケルジャクソンとゴダイゴをこよなく愛し育つ。‬
1997年、インストバンド『Radio Swing』でポニーキャニオン/センチュリーよりメジャーデビュー。
1999年、『Keno』でユニバーサルミュージックより2度目のメジャーデビュー。
『Keno』のシングル曲「おはよう。」はアニメ『HUNTER×HUNTER』の主題歌に使用されスマッシュヒットとなる。
2001年、『Keno』解散後、作・編曲家、サポートミュージシャンとしての活動を開始。
現在ブラスロックバンド『‪Empty Black Box‬』のギタリストとしても活動中。


檜谷康則 (ひのきだにやすのり)

広島県出身
平成元年、世間は空前のバンドブームに沸いていた頃、高校を卒業と同時に大きな夢を持って上京。

同年、音楽学校メーザ・ハウスに入学。
ジャズピアニストの板橋文夫に師事。
学生時代からさまざまな経験を積み、94年から女優、市原悦子のミュージカルメンバーとしてプロ活動開始。
以降、ジャンルにとらわれないピアノマンとして、さまざまなアーティストのサポートミュージシャンを務める。
近年は、水口晴之ノーマルパーツのメンバーとして、またタップダンサーのHIDEBOHのバッグバンド、

三木敏悟&インナーギャラクシー・オーケストラ等で活躍中。


渡辺壮太 (わたなべそうた)

出身:神奈川県
生年月日:1987年12月31日

中学高校では吹奏楽部に在籍しバリトンサックスを担当、
高校卒業後に本格的にベースを弾き始め、Rock、Pops系を中心に演奏を行う。
諫山実生、松下洸平、Masahiro等のシンガーのサポートから、
近年は三木敏悟&インナーギャラクシー・オーケストラ、The Wind Waveといった
ビッグバンドへの参加など幅広く活動中。


佐藤直子(さとうなおこ)

幼少よりエレクトーンを通し音楽に親しむ。

中学校の吹奏楽部で打楽器を始め17歳よりジャズドラマーにドラムを師事。

桐朋学園大学音楽学部(打楽器専攻)卒業。同研究課程修了。

オーケストラ・現代音楽の打楽器、鍵盤打楽器を佐野恭一、安倍圭子、加藤訓子各氏に師事。

卒業後よりラテン、民族打楽器を独学で始める。邦楽打楽器を西川啓光氏に師事。

日本・中国・韓国の伝統楽器による楽団Orchestra Asiaに在籍、

国内外の公演に参加。高木正勝コンサート「タイ・レイ・タイ・リオ」の

模様を軸に制作されたドキュメンタリー映画「或る音楽」に出演。

その後高木正勝氏のアドバイスを基に打楽器独奏によるアルバムsatonaoko「108」を制作。

パーカッションとドラムを組み合わせたスタイルで高木正勝、志方あきこ、

Emi Meyer、相川七瀬ら様々なアーティストのサポートミュージシャンを務める。 

クラシック・現代邦楽・ジャズ・民族音楽・ポップス・シャンソン

劇伴録音、CM録音、ゲーム音楽録音の参加など幅広く活動中。

http://satonaoko.cocolog-nifty.com/


滝川岳 (たきがわがく)

94年 から女優・市原悦子のミュージカルメンバーとしてプロ活動開始。

ドラムメーカーCANOPUS(カノウプス)とエンドース契約。

その後、様々な音楽活動を経た後、 更なるレベルアップの為、01年春と夏の2度にわたり、

New YorkのDrummers Collectiveに短期留学。

帰国後、ドラム教室・G's Groove Work Shop(現「滝川岳ドラムスクール)を開講。

02年、力強く暖かな歌声とグルーヴ感溢れるオーガニックなリズムを核とした、

魂音楽(ソウル・ミュージック)バンド「PHONES」を結成。 
渋谷や横浜でのストリートライブ活動で話題になり、03年夏、

ニアルバム「GIVIN’ YOU MY LOVE」で東芝EMIよりメジャーデビュー。

アルバム2枚、ミニアルバム5枚、シングル5枚をリリースし、

07年7月、ワンマンライブ「PHONES第一楽章FINAL」をもって活動休止。

その後、同ライブ゙のライブアルバム・DVD「DEAR PHONES FAMILY」をリリースする。

現在、ダイアモンド☆ユカイ、諫山実生など様々なアーティストのサポートメンバーとして、

またFM川口の自身の番組「GTの楽しくてどーしようもない放課後」のDJとしても精力的に活動中。

スポンサードリンク

ライブのご予約

お申し込みをいただいた翌日までに、メールもしくはお電話にてご連絡いたします。
当店からの返信メール、もしくはお電話でのご確認が行われて、はじめて予約が成立いたします。

メールでのお申込み日から1~2日過ぎても当店より返信がない場合は、何かしらの原因により当店が受信を出来ていない、もしくは当店からの返信メールを受信出来ていない可能性があります。2日過ぎても当店からの返信がない場合は、大変お手数をお掛けしますが、お電話にてご確認をお願い致します。

携帯電話、スマートフォンからお申し込みのお客様へ

@docomo.ne.jp、@i.softbank.jpなど携帯電話ドメインのメールアドレスでお申し込みされたお客様より、当店からの返信メールが届かないとのご報告を多数頂いております。お客様の携帯電話、スマートフォンのPCメール受信拒否設定や、メールフィルター設定をご確認の上、お申し込みをお願い致します。

【解決策】

・携帯電話、スマートフォンドメインを使用される場合は、下記メールアドレスの指定受信設定をお願い致します。
    info@shock-on.jp

・スマートフォンで使用できる@gmail.comドメインを使用する。

・迷惑メールフォルダを確認する。

お電話のご予約も受け付けております。
TEL:048-259-5776
(電話受付時間:16:00~翌1:00 年中無休)
当日のご予約は、お電話のみの受付となります。
尚、その他ライブのご予約に関する注意事項等は、こちらをご確認ください。

ライブタイトル 
※ライブタイトルは編集せずご予約ください。
ご利用人数 
お名前 
お名前 
お名前 
お名前 
お名前 
お名前 
会社名・団体名
メールアドレス 
お電話番号 
ご要望事項

【ご予約のキャンセルについて】
当店では予約で満席の場合であっても、お客様のご要望であればキャンセル待ちも受付させて頂いております。

お待ちになられているお客様の為にも、人数の変更や、やむを得ずキャンセルされる場合は、お早めにご連絡を頂けますようお願い致します。
なお公演日2日前から当日のキャンセルにつきましては、ミュージック・チャージ全額をお支払い頂きます。

また、当日にご連絡なしでのキャンセルの場合、次回からご予約の受付をお断りさせて頂く場合が御座います。 

【ご予約のキャンセルについて】 

【開演時間までにご来店されていない場合】

開演時間に間に合わない場合は、ご連絡を頂ければお席を空けてお待ちしておりますので、

お手数ですがお電話にてご連絡を頂けますようお願い致します。
ご連絡を頂けなかった場合、当日ご来店のお客様にお席をお譲りする事がございますのでご了承下さい。

(当日のメールには対応できませんので、必ずお電話でお願い致します)

【開演時間までにご来店されていない場合】 
  1. ホーム
  2. ライブスケジュール
  3. 「GTミュージックスクール開校2周年記念ライブ〜明日はもっと楽しい!」
ページの先頭へ