Hot Artist

2018.04.02

SUITE VOICE

女性4人による実力派ボーカル・エンターテイメント・グループ
『SUITE VOICE』がSHOCK-ONに出演!!
リスペクトして止まないマンハッタン・トランスファーの
流れを継ぐ見事なハーモニーワークは、
女性コーラスらしい華やかさを持ち合わせ、
癒し系にもダンサブルにも自由に女声4声を操っている。
マンハッタン・トランスファーのレパートリーは勿論、
ポップスからオリジナルまで、
圧倒的なエンターテイメント性溢れるステージパフォーマンスを展開。
ペニンシュラ東京のオープニング・ガラを始め、
大人世代ばかりでなく幅広い層の支持を受けている。
2005年メジャーデビューアルバム
『Jazz and the City』をリリース、
2006年2ndアルバム
『KissKissKiss and still Kiss』をリリース。
(1st、2nd共にキングレコードより)
2008年3rdアルバム『JAZZ CARAVAN』リリース。
2009年4thアルバム『SWAY』リリース。
(3rd、4th共にホワッツ・ニュー/バウンディより)
プロデュースは吉永多賀士&ト-マス・サワダ。    
4thアルバム収録の
“KISS KISS KISS feat.LiLico”は、
テレビ東京系『美の巨人たち』のエンド曲として
2009年4月~6月まで放送された。
4thアルバムのカバーのエアブラシアートは
元大リーガーのSHINJOが手がけている事も話題。
ラテン・エッセンスに満ち溢れた今回は、
アーリー50'sのキャバレーに迷い込んだ様な雰囲気を持っている。
《主な出演ステージ》
名古屋ブルーノート、ビルボード大阪、スイートベイジルSTB139、
モーションブルー横浜など国内外のメジャー・アーティストが
多数出演中のライブハウス、ホールを中心に、
全国各地、企業の各種イベントに出演。
メンバー
BABI (ソプラノ・アルト/リーダー)
MAKO (メゾソプラノ/コーラスアレンジ)
 
KAO (メゾソプラノ)
   
JUN  (アルト)

サイト内検索

スポンサードリンク

ページの先頭へ