Check
Hot Artists
on/off

on/off

福岡県久留米市出身の双子兄弟、坂本直弥(兄)と坂本和弥(弟)のデュオ。
ともに1983年12月10日生。
2007年テレビドラマ『風魔の小次郎』に出演。
同ドラマのエンディングテーマ『永遠の刹那』で同年11月21日、
メジャーCDデビューを果たす。

双子幼い頃からなにをするにも一緒に過ごしてきた直弥と和弥。
いつしか互いに「歌を歌いっていきたい」という想いを抱き始めていた。
地元・福岡でその夢を果たすために地道な活動を続け、
2006年末ZEPP福岡で初の満員御礼ワンマンライヴを経験。

2007年1月 単身ならぬ双身、福岡から上京。

2007年5月
代々木・新宿を中心にストリートライヴを行い、
そこでTVドラマ「風魔の小次郎」
番組プロデューサーと運命の出会い果たす。

2007年11月21日
自らが双子の忍者、項羽・小龍として出演したTVドラマ「風魔の小次郎」の
エンディングテーマ「永遠の刹那」で、ミュージックレインより遂に念願のたCDデビューを果たす。
この日、地元・福岡で行ったデビューイベントでは1000人以上の観客を集め、
その後一ヶ月、初の全国キャンペーンを実施。

12月の東京・池袋サンシャインシティ噴水広場のイベントでも総勢1500人の観客を集め、
シングルの即売で400枚の実績を残し、東京でもその人気を確実なものへと変えていった。

2008年3月12日~16日
舞台「風魔の小次郎」に出演し、公演に集まったのべ5000人の観客の前で演技とともに
デビュー曲を披露し、半年間の成長を見せつけた。

2008年4月
ドラマ「東京ゴーストトリップ」に双子の店員・坂本役として出演。渋谷O-Crestでのワンマンライヴも回を重ね、アーティストとしても役者としても着実な成長を遂げてきた頃、テレビ東京系アニメーション「ヴァンパイア騎士」のオープニング楽曲として、新曲がまたも大抜擢。

2008年6月4日
セカンドシングル「ふたつの鼓動と赤い罪」をリリース。
デビューから半年、セカンドシングルにして、オリコンデイリーチャート13位、ウィークリーチャート初登場19位という快挙を成す。

2008年8月
渋谷初のO-westでのワンマンライヴを実施。
400枚のチケットは即日完売となり、ライヴは大成功を収めた。

2008年10月15日
アニメ「ヴァンパイア騎士」の2クール目のオープニング楽曲として、
3rdシングル「輪廻-ロンド-」がまたも大抜擢。
不可思議な三拍子のリズムと絡み合う切ない旋律が新しいON/OFFサウンドを作り上げ、ライヴでは自ずとワルツの手拍子が会場を包んだ。
オリコンデイリーチャート11位、ウィークリーチャート18位を獲得し、3枚目にして自身の記録を塗り替えるシングルとなった。

2008年10月16日~11月3日
 同時に劇団30-DELUX主催の舞台「ファミリア」で双子の兄弟、下月景しもつきけい・世せいとして客演。全国3箇所公演という本格的な芝居を経験するなかで団員との絆を深め、今後ON/OFFのステージに欠かせなくなる「殺陣」の礎を築いた。

2008年10月30日
シングルのプロモーション活動に舞台の稽古・本番が続く過密スケジュールのなか、
池袋サンシャイン劇場で初のリサイタル「輪廻 -ロンド-NIGHT」を開催。満員御礼800人の観客の前で
一年間の奇跡を惜しみなく披露し、大成功のステージを収めた。

2009年1月21日~25日
青山劇場でのミュージカル「オアシスと砂漠 ~Love On the Planet~」に出演し、多くの共演者と共に更なる大きなステージを経験した。

2009年3月4日
4枚目のシングル「花篝-ハナカガリ-」をリリース。月刊Asuka「約束サイレン」(角川書店)のインスパイアソングとして注目される。

セカンドシングル以来、大規模なインストアイベントを実施。再び、全国各地を飛び回る慌ただしい日々が始まる。

2009年4月22日
双子伝説、その序章から約1年半-。
いよいよ1stアルバム「Legend Of Twins I -双子伝説-」の発売が決定。まさに双子の歴史の一ページを飾るに相応しい、
伝説に残るアルバムが完成した。
ふたりの絆を再認識しながらも、
着実にその階段の上り続けている注目の一卵性♂双子ユニットON/OFF。
直弥と和弥の伝説はこれからも続いていくー。


2009年5月~6月
月一ライブが続く中アルバムを引っさげてのライブツアーを大阪・神戸・広島・新潟・仙台・千葉と行う。

2009年7月~8月
ON/OFF初主演の舞台「リプレイス」30-deluxとのコラボで東京・名古屋・福岡 計13回公演
延べ6.000人動員

2009年11月
PATi★Night Episode04出演

2009年12月6日
ARTIST BOX『絆-キズナ』発売

2009年12月8日
デビュー2周年ホールコンサート「Twins 2 Tonight」品川ステラボウルで開催

2009年12月16日~
WAKI-GUMI PRODUCE 「THE FAMILY ~絆~」またまた主演舞台
新宿シアターサンモール7公演全て満席

2009年12月~2010年3月
12月23日から双子伝説ライブ大阪皮切りに東京は一回札幌名古屋ライブツアー
又平成22年2月22日双子の日として「Twins Day」六本木ヒルズ52Fにて
初のディナーショーを行う

2010年5月~6月
舞台『キマズゲ~愛のことば~』に出演 モト冬樹 田中実等と共演
さらに演技に磨きをかける。
デフスターレコーズへ移籍。待望のニューシングル 「Butterfly」を6月9日にリリース
オリコンデイリーチャート10位を記録

2010年7月~10月
渋谷O-EASTにて雑誌PATi・PATiとのコラボレーションによるワンマンライブ「PATi★Night Premium Live "Twins★Star"」開催
北陸関西をはじめ全国各地でのライブツアー敢行

2010年11月
銀座博品館劇場にて主演舞台『夜想曲(ノクターン)…「GOLD」』8回公演 全席SOLD OUT

2010年12月
品川ステラボールにてデビュー3周年コンサート「Twins 3rd Tonight」開催

2011年4月27日
6枚目のシングル「始まるのは、サヨナラ」をリリース。
アニメ「べるぜバブ」の主題歌として注目される。
全国10都市11日連続の全大規模なインストアイベントを実施


2011年7月13日~17日
舞台「Summer Storm」に共演。DIAMOND☆DOGS等と競演。
全7回公演5500人を動員。