Check
Hot Artists
RYOEI

RYOEI

沖縄県石垣市出身のシンガーソングライター。

父の影響でギターを手にし、オリジナル曲を作り始める。
高校卒業後、大阪に移りストリートで歌手活動。2008年に上京。
主な作品は、シングル『我が敵は我にあり』『ひらり』、
アルバム『ブーゲンビリア』など。
フジテレビ『クイズヘキサゴンⅡ』やTBS『紳助社長のプロディース大作戦』など
バラエティ番組でも活躍する。

1980年生まれ 沖縄県石垣市新川出身   

1994年 父の影響でギターを手にする。その後、オリジナル曲を作り始める。高校卒業後、大阪に移りストリートなどで歌い始める。
ストリートで歌っていた時に、偶然声をかけてくれた方の紹介で、様々な場所で歌い始めることになる。
   
2003年3月 八尾プリズムホールにて、沖縄の大先輩である古謝美佐子さん、夏川りみさんと共演。
   
2003年4月 インディーズデビューシングル「見えない世界の中で…」が全国発売。
   
2003年11月 沖縄浦添音楽祭にてグランプリ受賞。
   
2004年4月 島田洋七氏著書「佐賀のがばいばあちゃん」主題歌(エンディング)「ばあちゃん」を発売。
   
2005年5月 三田市民会館にてファースト・ソロ・コンサート (600人動員)
   
2005年10月 京都外国語大学 森田記念講堂にてソロ・コンサート(800人動員)
   
2006年5月 阿倍野区民ホールにてソロ・コンサート(2回公演にて1400人動員)
   
2006年7月 和田山ジュピターホール・淡路島しづかホールにてソロ・コンサート(各800人動員)
   
2006年11月 島田紳助氏プロデュース、「BAR HASEGAWA」にて活動開始。
   
2007年1月 ニューマキシシングル「DEAI」 全国発売。
   
2007年3月 NTV「行列のできる法律相談所」にて「DEAI」が紹介される。
   
2007年4月 CX「島田紳助のスベらない沖縄旅行」に出演。
   
2007年12月 ファーストアルバム『君のすべて』を全国リリース。
   
2008年4月 上京。
   
2008年6月 和歌山県、ソロコンサート、4ヵ所 四日間で、約4300人動員。
【御坊市民会館、和歌山市民会館、橋本産業文化会館、新宮市民会館】
   
2008年11月 6枚目のシングル、リリース。島田紳助氏、作詞、元アラジンの高原 兄氏、
作曲の『我が敵は我にあり』が全国発売。
   
2009年7月 「泣いてもいいですか」(作詞:カシアス島田、作曲:RYOEI)のフレンズ(つるの剛士、崎本大海)バージョン がFNS26時間テレビ2009年のテーマ曲となる。(7月15日ポニーキャニオンより発売)
   
2009年8月 シングル「ひらり」でメジャーデビュー(8月26日よしもとアールアンドシーより発売)
   
2009年 ABC「クイズ! 紳助くん」出演。
   
2010年1月 NACK5 「唄者RYOEI」 日曜日 24:30~ パーソナリティー。
   
2010年1月~ CX「ヘキサゴンⅡ」出演。
   
2010年1月 アルバム「ブーゲンビリア」発売予定(1月20日よしもとアールアンドシーより発売)
   
2010年5月~ TX 「歌の楽園」出演。
   
2010年6月 エアーヴィジュアルバンド「第三の男」 (6月23日よしもとアールアンドシーより発売)
   
2010年 TBS「紳助社長のプロディース大作戦」出演。
   
2010年7月 FNS26時間テレビ 「僕らには翼がある~大空へ~」 ツバサにて参加 (7月14日ポニーキャニオンより発売)
   
2010年 FNS26時間テレビ 12時間耐久三輪車レースに参加。
   
2010年8月 「島風~夢来人の唄~」(8月18日よしもとアールアンドシーより発売)