Check
Hot Artists
神崎ひさあき

神崎ひさあき

 神崎ひさあき/ Hisaaki Kanzaki 

 
高知県出身。青山学院大学卒業後、日本のジャズ・フュージョンブームのスタートとなる『神崎on the road 』を結成。1980年「OPEN MY ROAD」 でデヴュー。 その後3枚のアルバムを残し1986年渡米。 セッション活動後、1988年ラス・フリーマン、リッピングトンズ等を迎えアルバム「KANZAKI」をリリース。 帰国後は、数々のTV、CM音楽の制作、プロデュース等の活動を積極的に行う。
近年では、神崎作曲の「SO FAR AWAY」をマイケル・ホワイト(デヴィッドサンボーンBand)がアルバムタイトル曲としてリリース。全米ジャズチャート(radio&records)第9位にランクインされ、コンポーザーとしても評価される。盟友マイケル・パウロ(sax)とのプロジェクト『The Asian Soul Brothers』での活躍等、国際的な活動を展開している。
また、サンディエゴで毎年、グラミー 受賞アーティスト等、ワールド・クラスのアーティストが出演し開催されるジャズフェスティバル「Temecula Wine and Music Festival」にも2007年より連続出演しており、KANZAKIの呼称で親しまれ米西海岸でも多くのファンを獲得している。
また、武蔵野美術大学で特別講師を務める等、内外のアート・シーンでのアーティストとの交流も深く、アートが語れる音楽家として評価されている側面も持ち、型にはまらないオリジナルな神崎像を貫いている。

http://www.kzsax.com/